忍者ブログ

最新記事

(11/11)
(04/21)
(03/01)
(03/01)
(03/01)
(03/01)
(03/01)
(03/01)
(01/23)
(11/13)
(11/13)
(11/13)
(11/13)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)

最古記事

(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)
(10/30)

リンク

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ギター格安商品はこちら

2017.05.30 |

Gibson 1969年製 SG Custom White

1961年、レスポールモデル全てのボディシェイプがSGシェイプに変わったのと同じくデビューを果たした『SG Custom』。デビュー当初は、サイド・プル・デラックス・ビブラートという、今の上下するアームとは異なるトレモロが搭載されていました。1963年、使い勝手や安定性を考慮してか、この69年製と同じアップダウン可能な、デラックス・ビブラートに変わります。リラ(古代ギリシャの弦楽器)をモチーフにしたカバープレートがお洒落ですね。ちなみにピックガードがラージタイプになったのは1966年。 シリアルや、ポットデイトから1969年製と判断。また、ネックとボディが19フレットにてジョイントされているのもこの頃の特徴です。 フレットは打ち替えてあり、十分な高さを保っているので、チョーキングや、ビブラートも容易に出来ます。また今後の調整もしやすいでしょう。ナット幅はナローピッチで手の小ぶりな方でも安心です。ケースは当時のギブソンケースとほぼ同じ形ですが、ロゴはありません。(中地はオレンジ)

PR

ギター格安商品はこちら

2007.03.01 | Comments(0) | Trackback(0) | ギブソン

コメント

コメントの投稿


« | HOME | »

忍者ブログ [PR]